Author Archives: admin

更新のお知らせ

9月の新刊2点のお知らせをアップロードしました。
まずはメアリ・バログの《ハクスタブル家》シリーズがついに完結いたします。今回はいとこのコンの物語。「ギリシャ彫刻のように美しい」「悪魔のように魅力的」と噂される彼が恋に落ちた相手とは!?
そしてもう一点は、ロマンス小説の書評サイトの最高峰ロマンティックタイムズで「レビュワーズチョイス賞」を受賞したジュリアナ・グレイの『はじめての恋は公爵と』です。天真爛漫なヒロインのとってもキュートな初恋の物語をお楽しみください!

9月刊のお知らせ

《ハクスタブル家》シリーズ、感動の最終巻!

宵闇に想いを秘めて (ライムブックス)

宵闇に想いを秘めて
A Secret Affair
メアリ・バログ

名門伯爵家ハクスタブル家の長男でありながら、正式な跡継ぎにはなれないコンスタンティン。ギリシャ神話の彫刻のように精悍なハンサムで、黒髪、黒い瞳、浅黒い肌を持つ彼は、謎めいた雰囲気のせいか、社交界の人々からひそかに〝悪魔〟と呼ばれている。
社交界の今年一番の話題は、喪に服していたハンナ・リードが戻ってくることだった。さまざまな悲しみを乗り越えた彼女は、これからは自立した人生を歩もうと思い定めている。その第一歩として、危険で魅力的な男性と恋をするということも。
ハンナが出会ったのは、放蕩者のコンスタンティン。社交シーズンの間だけの恋と思ってつきあいはじめた二人は、互いの内に秘めた優しさと、志を同じくすることを知り、いつしか心から互いを必要と感じるようになるのだが……。

 

Romantic Times レビュワーズチョイス賞受賞作家が描くときめきの初恋!

はじめての恋は公爵と (ライムブックス)

はじめての恋は公爵と
A Duke Never Yields
ジュリアナ・グレイ

親を亡くし、姉の家に身を寄せているアビゲイルは、一生結婚はしないと決意している。姉は裕福な公爵未亡人だが、夫が生きていた頃の結婚生活が幸せではなかったのを見ているからだ。いとこである伯爵夫人もまた、辛い日々を送っていた。いとこを救うため、姉妹は三人で身を隠す計画を立て、トスカーナへと旅立つことになる。
結婚しないと決めてはいても、恋人という存在を夢見ているアビゲイル。落ち着いた先の古城で、運命のいたずらから、見知らぬ男性たちと同居することになってしまうのだが、放蕩者のウォリングフォード公爵の危険な魅力に、彼女は興味をおぼえる。
ウォリングフォードは純真なアビゲイルを遠ざけようとしていたが、繊細で愛らしい妖精のような彼女のひたむきさに、やがて心打たれて……。

3 / 10312345...102030...最後 »
Get Adobe Flash player