12~2月刊のお知らせ

【12月刊】

やさしさに触れたなら
Brown-Eyed Girl
リサ・クレイパス

【あらすじ】

新進気鋭のウエディングプランナーであるエイヴリーは、パーティーで出逢った大富豪トラヴィス家の三男ジョーと意気投合し、一夜を過ごす。その日からジョーの熱心なアプローチを受けるも、彼の誘いを断りつづけるエイヴリー。実は、数年前に哀しい終わりを遂げた恋が、今もなお彼女の心に傷を残していたのだ。そのつらい経験を糧に、エイヴリーは人の幸せを裏で支える仕事に邁進してきたものの、自身の幸せな未来を想い描くことはできなくなっていた。そんな彼女の癒されない心を知ったジョーが、そっとそばに寄り添ううちに、ふたりの歩幅はゆっくりと合っていく。ところがその頃、エイヴリーに人生を一変させる大きな仕事のチャンスが舞い込み……。
運命の恋に心ときめく、大人気《トラヴィス家》シリーズ待望の最新作!

【1月刊】

Darling Beast
エリザベス・ホイト

【あらすじ】

《メイデン通り》シリーズ第七弾!
舞台女優のリリー・スタンプは、雇い主に頼み込み、かつて劇場だった廃屋に住まわせてもらっていた。ある日、庭先に怪物があらわれたと騒ぎになる。その正体は、劇場跡にこっそり住み着いていた口のきけない男性だった。彼の正体は、貴族出身で庭の設計を手がけるアポロ・グリーブズ。ある事情から、名前も身分も秘密にし、隠れて暮らしていたのだ。

【2月刊】

A Lady Never Lies
ジュリアナ・グレイ

【あらすじ】

ロンドン社交界の華アレグザンドラは、旅先のイタリアで自動車の開発をリードする天才科学者フィンに出会う。風変わりだが誠実な彼にいつしか心引かれ……エリザベス・ホイト、ジュリア・ロンドンらのベストセラー作家が絶賛する、期待の新世代作家の初邦訳。華麗なるヴィクトリアン・ロマンス。

This entry was posted in 近刊. Bookmark the permalink.
Get Adobe Flash player