6月刊のお知らせ

RITA賞受賞作家が放つ、珠玉の愛の物語

誓いは夏の木蔭で (ライムブックス デ 1-2)

誓いは夏の木蔭で
That Scandalous Summer
メレディス・デュラン

エリザベスは亡き夫の莫大な借金を抱え、人知れず窮地に立たされていた。愛情深く責任感の強い彼女は、領民や使用人の生活を守るため、裕福な貴族との再婚をいったんは決心したが、求婚者に裏切られる。打ちひしがれた矢先に、目の前に現われたのは医師マイケル。上流階級の男性にはない思いやりと行動力に溢れる彼にエリザベスは心惹かれるが、今の窮状を脱するには彼と一緒の未来を夢見るわけにはいかないと、自分の想いから目をそらそうとする。一方でマイケルも、エリザベスの目を見張るような美しさ以上に、身分のわけ隔てなく見せる優しさや機知に富んだ会話に魅了されていた。実は、彼は公爵家の次男で、兄とのいざこざからロンドンを離れ、身分を隠して暮らしているのだが――募る想いとはうらはらに、抱えた秘密のせいで素直になれない二人は……。

This entry was posted in 新刊情報. Bookmark the permalink.
Get Adobe Flash player